« 警察でカツ丼 | トップページ | iPodでごった煮プレイ »

2005年4月21日

「いただけます」でナイト

第一生命の保険商品「堂堂人生」のCMにこういう台詞がある。

三大疾病にかかったら、以降の保険料はいただきません。
三大疾病にかかっても、毎年、生活資金をいただけます。

「いただく」は、「もらう」の謙譲語である。目上の人からもらった物を手に乗せて、頭上高くに位置させる動作から来ている。したがって「(保険会社がお客様から)保険料をいただく」のは正しいが、「(お客様が保険会社から)生活資金をいただく」のは、保険会社がお客様より偉くて、生活資金をくれてやると言っているに等しい。何となく聞き流しているが、とんでもないキャッチコピーである。

|

« 警察でカツ丼 | トップページ | iPodでごった煮プレイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 警察でカツ丼 | トップページ | iPodでごった煮プレイ »