« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月の2件の記事

2005年5月22日

iPodの容量

あさぴょんさんのコメントへのお答えです。

容量は大きいに越したことはないのですが、値が張るのと、ちょっと厚みと重さが増します。ヘビーなコレクターでなければ30GBで十分でしょう。CDアルバム1枚を80MBとして、常に持ち歩きたいCD枚数を掛ければ、どのくらいの容量があればいいか分かります。iPod Photoは写真を入れられるから、その分を見越して余裕を見ておくと、あとでいろいろと楽しめるでしょう。

| | コメント (1)

2005年5月19日

iPodでごった煮プレイ

iPodを買った。iPod Photo 30GBだ。数ヶ月前から欲しいと思っていて、買う機会をうかがっていた。その間にiTunesを使い、手持ちのCDを少しずつMP3化していった。連休にそれが終わり、300枚弱のCDがすべてハードディスクに入った。締めて3639曲、16.81GBだ。これをすべて入れるために、30GBのモデルを買ったのだ。つまり、AVラックのCDを全て持ち運べるようになった。

今朝の通勤の時に、シャッフルプレイをやってみた。これはおもしろい。思いがけない順番でいろいろな曲が出てくる。今朝再生したものはこんな具合である。

・憂歌団「パチンコ~ランラン・ブルース」(生聞59分!!)
・Kenny Loggins「Danger Zone」(映画「Top Gun」サウンドトラック)
・Led Zeppelin「The Rain Song」(Led Zeppelin Remasters)
・Chicago「I've Been Searchin' So Long」(The Heart Of Chicago)
・Hermann Baumann「Concert Piece for four Horns and Orchestra」
・少年ナイフ「I Am A Cat」(Let's Knife)
・少年ナイフ「Get The Wow」(Let's Knife)
・大島ミチル「ディメンション・タイド限界」(「ゴジラ×メガギラスG 消滅作戦」サウンドトラック)
・浜田麻里「LOVE AND FREE」(PROMISE IN THE HISTORY)
・Kohta「DareDevil」(Ridge Racer V Original Game Soundtrack)
・山下達郎「パレード (Original KARAOKE)」(RARITIES)
・鷺巣詩郎「FLY ME TO THE MOON [Aki Jungle Version]」(NEON GENESIS EVANGELION II)
・THE SQUARE「The Number」(Lucky Summer Lady)
・T-SQUARE「BAD MOON」(夏の惑星)
・ストラヴィンスキー「ペトルーシュカ 第4場:謝肉祭の夕方」(ドラティ指揮デトロイト交響楽団)

クルマに乗っているときは、いつもFM(J-Wave)を聴いている。FMは、DJの話もおもしろいのだが、いろいろな曲がかかる思いがけなさが魅力だ。ただし他人が選曲したりリクエストしたりしたもので、必ずしも自分の好みでない曲も流れる。iPodのシャッフルプレイは、それを自分のCDコレクションでやっているわけだ。楽しくないわけがない。しばらくは手放せなくなりそうな予感だ。

| | コメント (1)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »