« ポッドキャストの連続再生 | トップページ | 転職すると年収は上がるか? »

2005年10月 6日

ココログの画像挿入デフォルト設定はまずい

過去記事の挿入画像の設定を変更した。写真の一部しか表示されていない可能性があることに気がついたからだ。

ニフティのブログサービス「ココログ」は、画像を挿入する場合のデフォルト設定で、「ポップアップウィンドウを表示してフルサイズの画像にリンク」という項目がオンになっている。この設定の場合、ブログを閲覧しているパソコンの画面サイズ(たとえば1024ドット×768ドット)を超える画像は、左上隅を起点とする一部しか表示されないのだ。ウインドウをスクロールすることも、画像ファイルをパソコンにコピーすることもできない。

この項目をオフにすると、スクロールして残りの部分を見ることができる。ブラウザがInternet Explore 6であれば、画像が自動的に縮小表示され、全体を一度に見ることができる。る。

私はいつも800ドット×600ドット程度に縮小した画像を挿入していたから、あまり影響はなかったはず。しかし、縦長の画像は見事に下半分が切れていた。たとえばマルタイ棒ラーメンの写真がそうだった。登録しなおしたので、いまは全体を見られるようになっている。

|

« ポッドキャストの連続再生 | トップページ | 転職すると年収は上がるか? »

コメント

 温泉でシッポの先までふやけてきた縁側昼寝犬です。
 お察しの通り、かなり脳髄も未だにふやけてます。

 このご指摘のあったデフォルト設定、使いにくすぎですがな。

 てことで、通報があった日に分かる範囲の全ての写真を上げなおしました。手間かけさせやがって、って気分です。

投稿: 縁側昼寝犬 | 2005年10月13日 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポッドキャストの連続再生 | トップページ | 転職すると年収は上がるか? »