« ペン型携帯釣竿 | トップページ | 将官は肝で仕事をする »

2005年11月 3日

ブックカバーのダウンロードサービス

本を本屋で買うと紙のブックカバーをかけてくれるが、アマゾンなどのネット販売だと裸のまま送られてくる。本屋でもらったものを流用したり、わざわざ文房具店で買ったりしていた。

オンライン書店のビーケーワンがブックカバーのダウンロードサービスをやっているというニュースが、「窓の杜」に出ていた。34種類のデザインから好きなものを選び、自分で印刷してブックカバーにできる。取り付け手順が写真で説明してあって親切だ。

紙のブックカバーははずれやすかったり、使っているうちによれたりするのが難点。印刷したものを100円ショップなどで売っている透明ブックカバーにはさんで使うときれいに使える。透明ブックカバーはビニール製で、手触りに少々難があるものの、飽きたら別の柄に簡単に入れ替えられるところがいい。

|

« ペン型携帯釣竿 | トップページ | 将官は肝で仕事をする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ペン型携帯釣竿 | トップページ | 将官は肝で仕事をする »