« Office文書による情報漏洩を防ぐ | トップページ | ThinkPadのプレゼンテーション・ディレクター »

2006年5月13日

ユーザに「透過的な」機能

「○○集約的」と同じく、「透過的」という訳語もIT業界のカタログやホワイトペーパーででよく見かけるが、いまひとつ意味がわからない言葉のひとつだ。いくつか例を挙げる。

IBM DB2 Universal Databaseをアプリケーションに透過的にインストールする
http://www-06.ibm.com/jp/software/data/developer/library/techdoc/installtranspa.html
DB2インストール・プロセスを透過的にインストール・プロシージャー内に組み込むのにも役に立ちます。

透過的なネットワークの復元: 第1回
http://www-06.ibm.com/jp/developerworks/java/021206/j_j-transnet.html
内部ネットワークのマシンから送られたパケットを透過的に書き換えます。

上に挙げた2例の原文をIBM本社のWebサイトで探してみた。これらの翻訳文書の「透過的」は、「transparent(ly)」の訳語である。

Installing IBM DB2 Universal Database Transparently with Your Application
http://www-128.ibm.com/developerworks/db2/library/techarticle/0306gao/0306gao.html
but also for embedding the DB2 installation process transparently inside your own installation procedure.

Restoring the transparent network, Part 1
http://www-128.ibm.com/developerworks/library/j-transnet/?n-j-1032
The NAT gateway transparently rewrites packets sent from machines on the internal network

しかし、日本人が「透過的」というときは、何かが光などを通すという意味を表すのが普通だから、上に挙げたような使い方は今ひとつしっくり来ない。ちなみに広辞苑と大辞林は、「光線が物質内部を通り抜ける」という意味だけを載せている。

実は「transparent」にはIT業界独特の意味があるのだ。「リーダーズ英和辞典第2版」と「英辞郎」はそれを解説している。リーダーズ英和辞典の記述はこうだ。


3 【電算】〈プロセス・ソフトウェアなどが〉透明な, トランスペアレントな《利用者にその存在が意識されない》.

私が自分で翻訳したり翻訳チェックしたりするときは、「透過的」を使わないようにしている。では、どうするかというと、上の2例の場合は次のように訳す。

  • DB2インストール・プロセスを、アプリケーションに影響を与えずにインストール・プロシージャー内に組み込むのにも役に立ちます。
  • 内部ネットワークのマシンから送られたパケットを、パケット内のアプリケーションデータに影響を与えずにヘッダ部分を書き換えます

全文をきちんと読んでいないが、だいたいこういうことが言いたいのだと思う。「transparently」は、上の書き換え例のように「影響を与えない」と訳した方がわかりやすい。場合によっては、「何に」影響を与えないか言葉を補う必要がある。

そのほか、「ユーザに透過的に○○をおこなう」という使い方もよく見かける。製品カタログなどのマーケティング資料が頻繁に使う用法だ。Webサイトでの用例を2つ挙げよう。

SAS/ASSIST
http://www.sas.com/offices/asiapacific/japan/software/assist.html
プロファイルをカスタマイズすることで、多くの作業をユーザに透過的にし、さまざまな人が自分が最も使いやすい方法で同じアプリケーションを使用できます。

セキュリティ管理 基本のトレードオフ
http://www.microsoft.com/japan/technet/community/columns/secmgmt/sm0104.mspx
情報技術の究極の挑戦は、目に見えないようになることです。完全にユーザーに透過的であることです。

これらは、「その処理がおこなわれていることをユーザが意識しなくてよい」「ユーザに知られないように処理する」という意味だ。

「影響を与えない」という意味での「transparent」の使い方はIT業界独特で、専門用語と言っていいと思う。開発者向けの技術文書ならまだしも、一般ユーザ向けのカタログでは使わない方が無難である。

英語圏では、IT業界の「transparently」の意味を正しく理解できているのだろうか。興味あるところだ。

|

« Office文書による情報漏洩を防ぐ | トップページ | ThinkPadのプレゼンテーション・ディレクター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Office文書による情報漏洩を防ぐ | トップページ | ThinkPadのプレゼンテーション・ディレクター »