« 三色ボールペンの機種変更 | トップページ | Macをキーボード操作だけで使う »

2007年2月 2日

電車の中ではボールペンもマナーモードに

電車の中で本を読むときも、三色ボールペンは必需品だ。しかし、色を切り替えるカチカチという音は、ヘッドホンの音漏れのように、周りの人を不快にしているかもしれない。最近使い出したゼブラのクリップオンは、この音が特に大きいようだ。このカチカチ音が主観と客観の切り替えを意識するのによいと斎藤孝氏はいうが、人様に迷惑をかけるのはまずい。

Cliponmanner
ゼブラに「クリップ-オンG 3C マナー」という3色ボールペンがある。ペンの頭部を回すと「マナーモード」に切り替わり、ノック音が87%低くなるという。ところが、銀座の伊東屋にもOffice DepoやOffice 24にもない。新橋の本屋のレジ横ででようやく見つけた。黒・赤・青の3色ボールペンだから、三色方式に使うために、黒のリフィルを緑と取り替えた。

マナーモードにすると、芯が戻るときにシュッとこすれる音がするだけで、戻りきったときのカチッという音がしない。これなら、電車の中で気兼ねなく使える。

(当ブログの関連記事)
三色ボールペンの機種変更
http://raven.air-nifty.com/night/2007/01/post_21c6.html

|

« 三色ボールペンの機種変更 | トップページ | Macをキーボード操作だけで使う »

コメント

おぉ、これいいですね。
確かに静かに使いたいときは結構あります。
願わくば、4色バージョン(というかデフォルトで緑が入っているバージョン)が出てくれるといいですね。

投稿: shio | 2007年2月26日 14時59分

先日、電車内で延々と”カチカチ”やっている若者がいました。何を夢中になって耐久試験を行っていたのでしょうか?
非常に迷惑でした。(ついでですが、私は携帯電話を広げる”カチカチ”音も苦手です あれも一駅の間に何回も繰り返ししている検査員?が乗車しています)
また、別の日 隣に座ったビジネスマンがアタッシュケースに本を広げてボールペンを延々と下車するまでくるくると回転(隣に座っている私のかばんにボールペンで線を描くのでは?)させて、きがきではありませんでした。
やはり場所と時を考えて が本当のマナーモード(本人の)でしょう。

投稿: カスタードプリン | 2007年10月17日 13時00分

聴覚過敏という耳の病気の為、カチカチする音が耳に痛いです。本当にひっぱたかれるように痛いのです。
このような工夫がされたペンが発売されて嬉しく思います。

投稿: イヒカ | 2015年10月 1日 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三色ボールペンの機種変更 | トップページ | Macをキーボード操作だけで使う »