« 携帯電話の写真をコストゼロでPCに転送する方法 | トップページ | パスワード付き添付ファイルは監査できるか »

2007年3月13日

オタクになりたいドットコム

ポッドキャストSecurity Now!Nerds On Siteという新しいスポンサーが付いた。システムのトラブルシューティングやセットアップなどを支援する団体。会社ではなく、技術者のコミュニティに近いようだ。

Nerdというのは、いわばオタク。あまりよいニュアンスの言葉ではないらしいが、それを団体名やサイト名に使っているところがすごい。WebサイトのURLがまた傑作。http://www.iwanttobeanerd.com/。「I want to be a nerd」、つまり「オタクになりたいドットコム」だ。司会のLeoもおかしくてしょうがないらしく、笑いながらURLを紹介しているし、Episode #82では、「アーイ・ウォントゥ・ビー・ア・ナーード!」と、いやに気合いの入った声でスポンサー紹介していて、これまた笑える。

Steve Gibsonは、ハードディスクのメンテナンス&リカバリソフトウェアSpinRiteの開発者。SpinRiteに助けられた人々の声をSecurity Now!の中で紹介している。そんななかに、SpinRiteで会社をクビになったエンジニアの話があった(Episode #72)。

さっさとディスクをフォーマットしてしまえばよかったものを、勝手にSpinRiteを使ってリカバリした。リカバリは成功し、データを失わずにすんだユーザに大変感謝されたのに、会社の指示に従わずに長時間作業したとして、そのエンジニアは解雇されてしまった。その話をSteveに聞いたNerd On Siteのメンバーは、「それは誰? ぜひ仲間にしたい」と興味津々だったそうだ。

会社組織になじまなくても、仕事ができれば十分。いかにもオタク集団らしいエピソードで、これまた笑える。ちなみに、このときのSteveとNerd On Siteの会話のビデオ映像がWebサイトに出ている。

|

« 携帯電話の写真をコストゼロでPCに転送する方法 | トップページ | パスワード付き添付ファイルは監査できるか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 携帯電話の写真をコストゼロでPCに転送する方法 | トップページ | パスワード付き添付ファイルは監査できるか »