« Firefoxの全画面表示 | トップページ | 「きちんと感」のあるトラブル報告書の書き方 »

2007年7月28日

AutohideでFirefoxの全画面モードをさらに使いやすくする

Firefoxを全画面モードにしても、ナビゲーションツールバーやタブバーは相変わらず表示されている。これを非表示にするアドオンがあった。Autohideだ。

Autohideをインストールし、ナビゲーションツールバーとタブバーを自動で閉じるように設定する。ここでF11を押すと、Webのページがパソコン画面いっぱいに表示される。広く使えるだけでなく、視界に夾雑物がないので、そのページに集中できる。Macjournalの全画面モードを初めて見たときに味わったのと同じ感覚だ。

(参考記事)
Firefoxを鍛え直せ! フォクすけブートキャンプ:第3日目:広い画面を手に入れろ――Autohide

(当ブログの関連記事)
Firefoxの全画面表示
MacJournal

|

« Firefoxの全画面表示 | トップページ | 「きちんと感」のあるトラブル報告書の書き方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Firefoxの全画面表示 | トップページ | 「きちんと感」のあるトラブル報告書の書き方 »