« メールに振り回されない工夫 | トップページ | ジョブアサインの判断の軸 »

2008年7月 1日

GMarksとサードパーティCookie

Firefox 3のブックマークはGMarks経由でGoogleウェブ履歴に保存している。これで、自宅でも会社でも同じブックマークを使える。

Firefox 3は、「サードパーティのCookieも保存する」というチェックボックスが追加された。サードパーティCookieすべてが悪いというわけではないが、中には利用者のWeb巡回履歴をトラックし、広告表示などに活用しようという物もある。これをプライバシー上の問題と考える人は、サードパーティクッキーを無効にする。

GMarksは、サードパーティCookieが無効になっていると、エラーダイアログが表示され、ブックマークを保存できない。これを回避するには、Cookieの例外サイトにgoogle.co.jpとgoogle.comを追加しておけばよい。どちらか一方で十分かもしれない。これは「Security Now!」のEpisode #150 Listener Feedback #44で、Foxmarksの同様の問題の解決策として取り上げられていたテクニックだ。

|

« メールに振り回されない工夫 | トップページ | ジョブアサインの判断の軸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メールに振り回されない工夫 | トップページ | ジョブアサインの判断の軸 »